【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

≪終了≫【718】心理系研修会:「ブリーフセラピー入門~基礎理論と基礎技術~」

  • HOME »
  • ≪終了≫【718】心理系研修会:「ブリーフセラピー入門~基礎理論と基礎技術~」

好評のうち、終了いたしました♪

《心理系研修会》
【718】「ブリーフセラピー入門~基礎理論と基礎技術~」

※ブリーフセラピー(短期療法)に興味のある方ならどなたでもご受講いただけます♪

ブリーフセラピー(短期療法)は、アメリカで生まれた心理問題の短期解決を目的とする心理療法です。解決志向をベースに独自の質問技法を駆使することで、心理問題の迷宮に入り込み過ぎることなく、短時間で効果的な問題解決を可能とします。
この度、ブリーフセラピーによるセルフケアと他者への心理援助の両方を学べる講座として入門編をご用意させていただきました。

関心をお持ちの方のご参加おまちしています。

※この研修を受講いただくことで、「日本ブリーフセラピー協会大阪支部」による「協会公式研修プログラムⅠ」の受講をしたこととなります。
協会公式研修は3段階式になっており、今回の研修を受講後、協会にてⅡ・Ⅲのプログラムを受講いただくことで、協会認定資格「ブリーフセラピスト」資格審査を受験することができます。
ご希望の方は、日本ブリーフセラピー協会大阪支部へ申請をさせていただきますので、当日までに事務局までお申し出下さい。
《参考》ブリーフセラピスト・ベーシック 資格取得までの流れ
http://www.brieftherapy-japan.com/qualification.html

 

講 師

上野 大照 先生
オフィス・コミュニケーションズ代表上野先生2
NPO法人日本心理教育ラボ副理事長
日本ブリーフセラピー協会大阪支部長
日本ブリーフセラピー協会認定ブリーフセラピストシニア
NLPマスタープラクティショナー
EFTインストラクター

 

〈上野大照先生プロフィール〉
個人経営の民間心理カウンセラーでありカウンセラー養成スクール講師。
コミュニケーションと人間関係の応用によって心理変化を促す新しい手法を持つ。
個人(家庭)に対してはうつや不登校などの家族問題を扱うかたわら、その独自の手法によって団体や法人に人間関係と集団心理を応用したコンサルティングなども行っている。一度社会に出てからサラリーマンを退職して心理領域を学ぶ。大学では通信にて人間科学を専攻。心理カウンセラーとしてデビュー後はNLP・エリクソン催眠・EFT・ブリーフセラピーなどの心理療法を融合。心理系NPO法人の理事長職を経て独立し現在に至る。


【講師からのメッセージ】
環境とコミュニケーションによって現状打破をはかっていくブリーフセラピーは、「どうしてそういう問題が起きてしまうのか」という原因思考を必要とせず、「今起きていることを変化させる」という概念だけで、問題解決を効果的に前進させる力を発揮します。
ご自身の問題解決能力、そして心理援助職としての実践力を上げる機会として、この講座をご活用下さい。

開催スケジュール

   全2回   10:00~17:00  1回6時間 計12時間
タイトル 日 程 内容(講師より)
 第1回目:
ブリーフセラピーの基礎理論
 9月11日(日) ブリーフセラピーは、一個人の人間心理よりも、集団内での一人の心理を扱う考え方から生まれました。その為、他の心理学とはまるで違う土台を持つ心理療法と言えます。初回は、その前提となる基礎理論を知ることにより、従来の心理学では難しかった心理問題の短期解決法を理解していきます。

《内容抜粋》
・ダブルバインド理論
・システム論(一人の心理は集団の中で位置づけられる)
・コミュニケーションの公理
・繰り返される問題からの抜け方 など
 第2回目:
ブリーフセラピーの基礎技術
 10月9日(日) 短期的に問題解決を促す技術として、米国の精神研究所(MRI)と短期家族療法センター(BFTC)が持つ二つの代表的なモデルを、ロールプレイングを含む実践で学びます。

《内容抜粋》
・積極的に解決を構築していくモデル<BFTC(SFA)問題解決モデル>
・繰り返す問題を変化させるモデル <MRI:解決志向>
・解決志向による実践的心理援助法 など

 

研修番号 718
 対 象  どなたでもご受講いただけます
 定 員  20名
 会 場  関西カウンセリングセンター 5階研修室(堂島ビルヂング)
 受講料  税込価格:21,600円(税抜価格:20,000円)
 お知らせ  この研修会の第1日目の前半のプログラムは、4月及び5月に開催した上野先生の研修と内容が重なります。
4月・5月の研修を受講された方は、お申し込みの前に事務局までご連絡ください。
(06-6809-1225 担当:高岡、西島)
 申込み  終了しました

◆講座のお申込み方法については、いくつかの方法をご用意させて頂いております。
下記の詳細よりご確認ください。

◆お申込みサイトをご利用になれない方は、申込書を事務局までご請求ください。

  • 【ご請求先】関西カウンセリングセンター事務局
    TEL:06-6809-1225 メールアドレス:koza@kscc.or.jp
    受付時間:月曜日~土曜日 9:30~18:30(日曜日・祝日は休)

キャンセルポリシー

(1)お申込み(WEBフォーム・書面)が当センターに到着した時点では、仮申込みにありご入金または決済手続きの完了をもって、お申込み確定となります。

(2)お申込み確定後、やむを得ない事情によりキャンセルされる場合は、できる限り早く事務局へご相談の上書面(メール・手紙・ファックス等)にてお申し出ください。 なお、受講日から起算して7日前以降のキャンセルは、お受けできません。

(3)お申込み日から10日以内にご入金の確認ができなかった場合、仮申込みは無効となります。

【受講料の振り替えについて】

(1)納入済みの受講料の一部または全額を、別の講座等に振り替えることはできません。

【ご返金について】

(1)自然災害・不慮の事故等、または当センターや講師の都合により、講座の開催が中止になった場合、受講料を全額ご返金致します。その場合の宿泊費や交通費の保証は致しかねますので、ご了承ください。

(2)お申込者様の都合でのキャンセル等により返金が発生した場合は、ご入金の方法によって以下の通りご返金の手続きをさせて頂きます。

◆クレジットカード決済

各カード会社の締め日に準じて、個別にご返金の案内をさせていただきます。
その際、返金事務手数料として500円を差し引いて返金手続きをいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

◆クレジットカード決済以外

ご指定の銀行口座にお振込みいたします。
その際、返金事務手数料として500円と、振込手数料を差し引いて返金いたします。
※受講料をご入金済みの場合、お客様が負担された振込手数料はご返金できません。

TEL 06-6809-1225 受付時間 09:30~18:30(日・祝日除く)

  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら

友の会

CC国家資格Q&A

統合的心理療法

ココロトレーニング検定

こころの相談室
1000円カウンセリング


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2014 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.