【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術(チャレンジ・セミナー)

チャレンジせみなー

チャレンジ・セミナー 第一回目が開催されました!0-06
沖末めぐみさんの「脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術」
はやばやと満席になり、パステル片手に、黒酢を絵にしたら???、黒砂糖は? レモンだとこんな感じ・・・などなど、それぞれその時のイメージが不思議と絵になっていく。思い思いの絵を前に講座が進み、拍手の中無事終了しました♪
アンケートも好評で、楽しかった♪ もう一回やってみたい!という方も多くいらっしゃいました。

脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術

  • 開催日:2016/7/29 19:00~21:00
  • 講師:沖末めぐみ (heart&art 陽だまり工房・あいむ代表)
okisueA okisueB okisueC

アンケート

  • 小学校以来のパステル! 子供の頃の楽しくやさしい気持ちを思い出しました。少しは右脳が活性化したかな?
  • 新しい発想で多くの気付きがありました。沖末先生が優しくて笑顔が素敵でした。ありがとうございました。
  • 皆さんとフィードバックできて人それぞれ感じ方が違うのか面白かったです。作者の意図を聞きながら、各々の人の思いがわかっていい感じでした。
  • 感覚・イメージを絵にして、それについて語り合うというのは心を開放するなあと思いました。昔の思い出なども語られて、認知症の人の脳が活性化するというのもわかるなあと思いました。

講師プロフィール

講師プロフィール:沖末めぐみ
heart&art 陽だまり工房・あいむ(✉info@aimuhidamari.net ☎050-7128-8995)代表
認定上級心理カウンセラー・臨床美術士(4級)・MCTAカラーセラピスト・エンパワーメントカウンセラー
おもに枚方市を活動拠点に、アートセラピー、カウンセリング、カラーセラピーなどを行っています。

臨床美術とは?

上手も下手も関係なく、誰もが楽しみながら作品をつくることが出来る、アートのひとつです。
独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことにより脳が活性化します。
認知症の症状改善を目的として始まりましたが、今では子どもや社会人など、様々な方々に実施されています。

臨床美術の流れ

作品を楽しみながらつくる(描くこと、作ることが、楽しく身近になります)
⇒ 五感を刺激(クリエイティブな発想が育ちます)
⇒ 脳が活性化(日常生活が豊かになります)
⇒ ココロの解放(家族間のコミュニケーションが活発になります)
⇒ 生きる意欲がわいてくる!(脳の活性化により生きる意欲が増加します)

A B C
≪味のアナログ画 写真≫

*「臨床美術」および「臨床美術士」は日本における(株)芸術造形研究所の登録商標です。
http://www.arttherapy.gr.jp/index.html

友の会

TEL 06-6809-1225 受付時間 09:30~18:30(日・祝日除く)

  • LINEで送る

友の会

  • メールでお問い合わせはこちら

友の会

CC国家資格Q&A

春キャンペーン

ココロトレーニング検定

こころの相談室
1000円カウンセリング

統合的心理療法


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2014 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.