【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

「事例から学ぶ」講座紹介

事例から学ぶ

本講座では、「初回面接」、「共感力」、「自己一致」、「転移・逆転移」、「虐待」、「非行」、「不登校」等々その都度テーマを決め、様々な事例から学びを深めたいと思います。

 

 講 座 名 日程:金曜日
(19:00~
21:00)
お 申 込
【932-2】 不登校生徒への対応 7/28 mousikomi
若者の自死と向き合う 8/25
非行カウンセリング 9/22

■講師:山本 三郎 先生(心理カウンセラー)

■受講料
・友の会会員 ・・・2,160円(税込)
・一       般 ・・・3,240円(税込)

講座のお申込方法について

◇◇友の会にご入会いただきますと、友の会会員価格にてご受講いただけます◇◇
友の会会員価格でご受講を希望される方は、事前に友の会にご入会ください。
会員価格でのご受講には、友の会会員Noが必要となります。

友の会

■講座詳細

7月のテーマ:『 不登校生徒への対応 』
 小、中、高の不登校生徒児童が増加の傾向にあります。昨年度10万人から12万人に増加しました。カウンセラーをしていて、一番多い相談は不登校生徒を持つ親の相談です。不登校の出方は様々、カウンセラーは鍛えられます。
8月のテーマ:『 若者の自死と向き合う 』
 18歳未満の自死は昨年400人を越えました。未遂はこの10倍とも100倍とも言われています。カウンセラーは若者が自死をほのめかしたとき、どう対応すればいいのか、事例を通して考察します。
9月のテーマ:『 非行カウンセリング 』
 非行を繰返す若者は大人に向かって何かを訴えています。彼らの心の叫びに耳を傾け理解するところから、非行カウンセリングが始まります。実際の事例を通して非行カウンセリングのあり方を考察します。

講座の様子

 

講師プロフィール

山本 三郎 先生 (心理カウンセラー)

ヤマモトさん
プロフィール:1936年(昭和11)年、大阪府岸和田市に生まれる。大阪府立岸和田高校卒。大阪市立大学文学部英文科卒。泉南町立西信達中学校、大阪府立登美丘高校、大阪府立泉鳥取高校教諭を経て、関西カウンセリングセンターで心理学を学び、同センターカウンセラー適任証取得(樋口和彦審査委員長賞受賞)、60歳で大阪学院大学・学生相談室カウンセラーに就任。70歳にて退官。発行著書・冊子多数。カウンセリング界の老賢人と慕われている。(文:田村繁樹)

◇山本先生の「三郎先生のカウンセリングコラム」も是非ご覧下さい! こちらから⇒

ベーシック・ガーデンのトップページに戻る

友の会

TEL 06-6809-1225 受付時間 09:30~18:30(日・祝日除く)

  • LINEで送る

友の会

  • メールでお問い合わせはこちら

友の会

CC国家資格Q&A

統合的心理療法

ココロトレーニング検定

こころの相談室
1000円カウンセリング


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2014 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.