【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

夢を「あきらめない」「あきらめさせない」心理学

夢を「あきらめない」「あきらめさせない」心理学

人間は誰しも自分らしく生きたいという願いを持っています。しかし、さまざまな認知に縛られ、つい自分の夢や願望をあきらめてしまうことも多々あります。本シリーズでは、そのような認知に関する心理学に基づき、「自分らしく生きていくために何が大切か?」「夢や願望をあきらめがちなクライエントにできる支援、やるべき支援は何か?」を共に考えて生きたいと思います。自分にもクライエントにも♪「あなたの夢をあきらめないで(岡村孝子 1987)」の想いを持って、接してあげられることを目指して!

お知らせとお詫び

2/11開催の第4回のプログラムを変更しました。

1/14開催の第3回におきまして、プログラム変更をお伝えしていないまま、第2回と同じテーマの講義を実施しておりました。第3回を受講された皆様には、ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

講座名 第2土曜日
(18:00~
20:30)
お 申 込
【938】5回一括お申込み 終了しました
【938-1】人を縛りつけようとする「固着認知」とは? 10/8 終了しました
【938-2】親から授かる「禁止令」と「ドライバー」からの解放 12/10 終了しました
【938-3】ニーチェ、フロイト、バールズ、ロジャーズからあなたへの応援メッセージ 1/14 終了しました
【938-4】

ニーチェ、フロイト、バールズ、ロジャーズからあなたへの応援メッセージ

アブラハム・マズローの「健康心理学」

2/11 終了しました
【938-5】「人生と時間」について改めて考えてみる 3/11 bt

■講師
田村繁樹(関西カウンセリングセンター専任講師)
岩川弥生(エンパワーメントカウンセラー)

■定員:18名

■受講料
・友の会会員 1講座:3,240円 一括:10,800円
・一       般 1講座:5,400円 一括:21,600円

講座のお申込方法について

◇◇友の会にご入会いただきますと、友の会会員価格にてご受講いただけます◇◇
友の会会員価格でご受講を希望される方は、事前に友の会にご入会ください。
会員価格でのご受講には、友の会会員Noが必要となります。

友の会

■講座詳細

【938-1】人を縛りつけようとする「固着認知」とは?
わたしたちは自分自身や周囲の人々、そして生き方についてどう見ているのでしょうか?多くの人は自分自身と十分に向き合わず、イメージに縛られています。こうしたイメージのことを「固着認知」と言います。「固着認知」を自覚したうえで、しっかりとリアルに自分自身を捉えることが、生き方について考える出発点になります。さあ!ここから出発です。「固着認知」のメカニズムを探検しましょう。
【938-2】親から授かる「禁止令」と「ドライバー」からの解放
E.バーンが提唱した「交流分析」では、人は親から「(無言の)禁止令」と「(口やかましい)ドライバー」を授かると言われています。これら2つの概念は、大人になってからも生き方や行動に多大な影響を及ぼすもので、自分らしい生き方をするうえでしばしば障壁となってきます。第2回では、こうした「(無言の)禁止令」と「(口やかましい)ドライバー」について学習し、そこから解放されるためにはどうすれば良いか?を考えていきましょう。
 【938-3】ニーチェ、フロイト、バールズ、ロジャーズからあなたへの応援メッセージ
 上記に挙げた著名な心理学者達は、それぞれが特徴的な考え方を提唱していますが、実は根底のところでは同じことを主張しています。それは、今ここを自分らしく生きようと精一杯頑張っているあなたへの応援メッセージなのです。第3回では、それを一緒に読み取っていきましょう。
 【938-4】アブラハム・マズローの「健康心理学」
心理学というと異常な状態や行動に焦点を当てるものと思われがちですが、人の生き方やキャリア設計に関する心理学は、健康な状態や行動に焦点を当てています。とりわけ、5段階の欲求でおなじみのアブラハム・マズローが唱えた「健康心理学」には、人が心理的に健康に生きていくためのヒントが詰まっています。第4回では、そうした知見を読み解いていきましょう。
【938-5】「人生と時間」について改めて考えてみる
SEKAI NO OWARIの楽曲『プレゼント』には、こんな一節があります。『「人生」のこと あまりにも問題ばかり起こるから 難問解決プログラムなのかと思っていたけれど 気付いたんだ 「プレゼント」みたいなもんだって 何十年か好きに生きていい特別なプレゼント だから楽しみながら ゆっくり開けたら良いんだ 自分自身にその言葉を贈るよ いつも忘れちゃうから』。どうしても、人は「毎日をしのぐ」ことに精一杯になり、「人生と時間は与えられたプレゼント」ということを忘れがちになります。最終回では、そのような認知を変え、前向きなキャリア設計につなげるためにどうすれば良いか?ここまで学んだことも踏まえ、一緒に考えていきましょう。


■講師紹介

田村 繁樹 先生(関西カウンセリングセンター専任講師)

P-Fスタディ講座の様子

某年、兵庫県尼崎市杭瀬大崩れ十番地若葉寮に生まれる。その地名の通り、まさに大崩れな人生を送ることになる。社会人デビューは北海道での酪農。牛馬たちと幸せに暮らしていたのに有珠山噴火の被害に遭遇して牧場経営は断念。以後、国鉄新宿駅に勤めながらソフトウエア技術を習得してシステムエンジニアに転職。仕事が面白すぎて過剰適応に。テクノストレス禍中、関西カウンセリングセンターの門をたたき、初代理事長・古今堂雪雄氏に出会う。そのご縁から心理職の道へ。途中、しばらくの間都会を離れ、奈良の山中にこもり電波の研究を手伝う中で虚世界宇宙を目の当たりにする(奈良先端科学技術大学院大学共同研究員)。常に現場主義に徹し、農業-情報-心理を総合した見地から夜も寝ないで昼寝しながらいろんなことを考えている(らしい)。発行冊子多数。カウンセリング界のマージナルマンを自称している。

岩川 弥生 先生(2級キャリアコンサルティング技能士、エンパワーメントカウンセラー)

iwakawa

職業のスタートはイラストのデザイン。アイスクリームのパッケージなどを手掛ける。その後、結婚、出産、介護を経て、36歳から覚悟を決めて職業人生を歩む。プラント関連の設計事務所のCADオペレーターと某スクールのCADインストラクターを担当しつつ、受講生の就職支援を行ったのがキャリアコンサルタントとしての人生のスタート。リーマンショックで雇用・労働環境がひっくり返り、メンタルの勉強も必要と実感し、田村繁樹先生の指導をあおぐ。関西カウンセリングセンターでは、職業訓練の就職支援責任者として、受講生の就職支援を行い、その後キャリア関連の講師、ベーシックトレーニングの講師を経て今にいたる。趣味は居合道♪

ベーシック・ガーデンの講座一覧に戻る

友の会

TEL 06-6809-1225 受付時間 09:30~18:30(日・祝日除く)

  • LINEで送る

友の会

  • メールでお問い合わせはこちら

友の会

CC国家資格Q&A

春キャンペーン

ココロトレーニング検定

こころの相談室
1000円カウンセリング

統合的心理療法


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2014 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.