【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

三郎先生のカウンセリングコラム

  • HOME »
  • 友の会 »
  • 三郎先生のカウンセリングコラム

三郎先生のカウンセリングコラム

ベーシック・レッスンで「エンカウンター・グループ」「事例から学ぶ」の講師を務めていただいている山本三郎先生のコラムがスタート。

センターの老賢人と慕われている心理カウンセラーの先生です。
「真のラポール」とは・・・を追求されています。
一言で語れるものではないですが、先生のお人柄に惹かれます。

―植物と対話する― No.15

私は子どもの頃から様々な植物が好きで、植物採集をしたり、分からない花の名前を図鑑で調べたりしたものです。今我が家には・・・続きを読む

―カウンセラーは人間が好き― No.14

カール・ロジャーズの心理療法には「人間愛」で満たされているように思います。「受容・共感・自己一致」の中には・・・続きを読む

カウンセラーはクライエントの決断を支持する― No.13

中学生のとき不登校だったA君が高校に入学してから「不登校をもつ親の会」によく出席し、不登校生の持つ心の傷をよく自己開示し、参加者、特にお母さん方に・・・続きを読む

カウンセラーはクライエントに治癒される― No.12

20数年前、実習中に私のところへ来てくれるクライエントが、7~8人続いて母との葛藤という同じテーマを語りました。同じルームに入っているもう1人の実習生のところには、・・・続きを読む

―カウンセリングと絶対評価― No.11

評価には相対評価と絶対評価があります。相対評価とは他と比べてどうかが問われます。クラスで算数の試験を80点取ったとしましょう。・・・続きを読む

カウンセリングはドラマである― No.10

―『受容・共感・自己一致』は古い!?― No.9

―科学と宗教の狭間― No.8

―言葉は生きている― No.7

―樋口和彦先生を偲ぶ― No.6

―積極的共感― No.5

―癒しの空気― No.4

―心に寄り添う― No.3

―家族構成を聞きたくなる?― No.2

―初回面接とキーワード― No.1

山本先生のご紹介

山本三郎先生 (心理カウンセラー)

ヤマモトさん

プロフィール:1936年(昭和11)年、大阪府岸和田市に生まれる。大阪府立岸和田高校卒。大阪市立大学文学部英文科卒。泉南町立西信達中学校、大阪府立登美丘高校、大阪府立泉鳥取高校教諭を経て、関西カウンセリングセンターで心理学を学び、同センターカウンセラー適任証取得(樋口和彦審査委員長賞受賞)、60歳で大阪学院大学・学生相談室カウンセラーに就任。70歳にて退官。発行著書・冊子多数。カウンセリング界の老賢人と慕われている。(文:田村繁樹)

山本先生の講座はこちらからご覧になれます

エンカウンター・グループ
事例から学ぶ

友の会

TEL 06-6809-1225 受付時間 09:30~18:30(日・祝日除く)

  • LINEで送る

友の会

  • メールでお問い合わせはこちら

友の会

CC国家資格Q&A

統合的心理療法

ココロトレーニング検定

こころの相談室
1000円カウンセリング


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2014 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.