【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

≪終了≫古今堂企画:【401】映画『サムライフ』上映会~「素晴らしい支援者はたくさん知っているが、命がけの支援者は長岡さん以外知らない」~

  • HOME »
  • ≪終了≫古今堂企画:【401】映画『サムライフ』上映会~「素晴らしい支援者はたくさん知っているが、命がけの支援者は長岡さん以外知らない」~

終了しました

古今堂企画:【401】映画『サムライフ』上映会~「素晴らしい支援者はたくさん知っているが、命がけの支援者は長岡さん以外知らない」~

※どなたでもご参加いただけます

【理事長古今堂からのメッセージ】

長岡さんと出会ってそろそろ10年が経とうとしています。
最初に出会った夜に軽く飲みに行きました、ほんの1~2杯飲んだだけなのに、汚い話ですが帰りの新幹線の中でずっと吐いていました。彼のオーラにあたったのです。
人のオーラにあたるなどということは、私の人生の中でもそうそうない経験でした。
そんな鮮烈な出会い以来、毎年のように卒業式に通い長岡さんと侍学園(サムガク)をフォローしてきました。
そこには卒業生の信じられないような変化の姿がありました。
そして、そこに至る長い道程に想いを馳せる時、長岡さんとスタッフのご苦労を感じて心の中でただただ頭が下がるのです。
少しづつ積み上げていった、生徒さんや親御さんの長岡さんへの絶対的な信頼が印象的です。
サムガクの卒業式には人を支援することのリアルが全て詰まっています。
そんなサムガクも最近はテレビや映画で有名になり、卒業式の参列希望者も増えました。
長岡さんにとっては嬉しい悲鳴なのですが、長岡さんは卒業式の本来の意味、つまり卒業生であり、その親御さんであり、それを支えたスタッフたちといった原点に帰って、ゲストの参列を制限しました。
そういった真当さもまた侍学園の素晴らしさであり魅力であるのです。
この映画はそんな長岡さんが侍学園を立ち上げるまでを描いたドキュメントです。
長岡さんを知ってる方も、知らない方には尚更ご参加頂き、長岡さんと侍学園に触れて頂ければと思います。ご来場を心よりお待ち申し上げます。

 


 本気になれる夢を実現させた男と、彼を支えた仲間たちの青春ノンフィクション

公式ウェブサイト
http://www.bitters.co.jp/samulife/

2002年、長野県上田市。27歳の元・高校教師が自分の夢に向けて走りだした。全財産725円からの「理想の学校づくり」。無謀にも思える夢を持つ主人公ナガオカは、まず学校の設立資金のためにショットバーを開業する。やがて元教え子の4人の仲間を得て、様々な逆境を乗り越えてきた自分の自伝本を出版。さらに周囲の人々を巻き込み、自分の夢の実現のために奔走する。一方で、ナガオカは様々な理由で学校に通うことが出来ない子どもたちのカウンセリング活動を行う。現代の教育の枠からこぼれ落ちてしまい、時に自ら命を絶とうとさえする子どもたち。半身不随になり“生きていても仕方ない”と絶望し、さらに恩師や仲間の死を間近に経験したナガオカは、彼らに「生きることを諦めないこと」を伝えていく。夢の実現のために奮闘するナガオカに巻き込まれつつも、4人の若者たちはナガオカの傍に自らの居場所を見出し、成長していく。映画『サムライフ』は、一人の若者の夢が仲間に拡がり、その夢を実現させるまでの青春群像劇であり、現在の日本が抱える教育問題に一石を投じる作品だ。

 

【長岡秀貴先生からのメッセージ】

サムライフ上映会 IN 大阪に寄せて
2015年3月。累計発行部数わずか6千冊の原作が構想7年を経て全国ロードショーの映画として公開されました。ベストセラーの小説やコミックの原作が映画化される昨今。このような原作が映画化される奇跡に正直戸惑っている私がいました。しかしながら、我々の目指してきた「新しい生き方のモデル発信」を具体的なものにするには打って付けのプロジェクトであり、この映画の波及によって、今まで届かなかった人々へのメッセージとなることを祈りながら公開に臨みました。
13年前の自分たちのやってきたことが、スクリーンに映し出された感動は今なお心の中で小さな鼓動を打ち続けています。全国公開終了後も、DVDの発売も更なる波及効果を生み、我々の活動の認知は全国に広がっています。それによって、学園への入学希望者は過去最高となり、エンターテイメントの爆発力を実感している次第です。
 映画という作品は一つの文化であり、一過性のものではありません。10年後。この作品を初めて見た人にとっては「新しい作品」として目に映ります。息の長いメッセージとしてこれからも全国の多くの方々の目に触れてほしいと願っております。
 大阪での仕事をし始めて3年。多くの人々との出会いがありました。そしてその出会いは、我々の法人を支え、そして新たなる「支えを必要としている人々」との繋がりを生んでくださいました。このご縁を大切に、これからも真田と豊臣ならず、上田と大阪の絆を更に強固なものにするきっかけに、この上映会がなることを願ってやみません。
 是非、皆様のご参加をお願いするとともに、鑑賞後。もしも皆様の心に波紋が生まれたら、それを大切な方に届けていただけたら幸いです。
 皆様にお会いできることを、今から楽しみにしております。
NPO法人侍学園スクオーラ・今人 理事長 長岡秀貴

 

 

開催スケジュール

日時:2016年8月25日(木曜日) 13:30~16:45 (13:15開場)

詳細

研修会番号 401
対象 どなたでもご参加いただけます
定員 60名
会場
シアターセブン(十三駅徒歩4分)
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ5階
06-4862-7733
受講料 3,240円
内容 映画『サムライフ』上映
原作者長岡秀貴氏、出演者らによるトークイベント
申込み 終了しました

◆講座のお申込み方法については、いくつかの方法をご用意させていただいております。
下記の詳細よりご確認ください。

◆お申込みサイトをご利用になれない方は、申込書を事務局までご請求ください。

  • 【ご請求先】関西カウンセリングセンター事務局
    TEL:06-6809-1225 メールアドレス:koza@kscc.or.jp
    受付時間:月曜日~土曜日 9:30~18:30(日曜日・祝日は休)

キャンセルポリシー

(1)お申込み(WEBフォーム・書面)が当センターに到着した時点では、仮申込みにありご入金または決済手続きの完了をもって、お申込み確定となります。

(2)お申込み確定後、やむを得ない事情によりキャンセルされる場合は、できる限り早く事務局へご相談の上書面(メール・手紙・ファックス等)にてお申し出ください。 なお、受講日から起算して7日前以降のキャンセルは、お受けできません。

(3)お申込み日から10日以内にご入金の確認ができなかった場合、仮申込みは無効となります。

【受講料の振り替えについて】

(1)納入済みの受講料の一部または全額を、別の講座等に振り替えることはできません。

【ご返金について】

(1)自然災害・不慮の事故等、または当センターや講師の都合により、講座の開催が中止になった場合、受講料を全額ご返金致します。その場合の宿泊費や交通費の保証は致しかねますので、ご了承ください。

(2)お申込者様の都合でのキャンセル等により返金が発生した場合は、ご入金の方法によって以下の通りご返金の手続きをさせて頂きます。

◆クレジットカード決済

各カード会社の締め日に準じて、個別にご返金の案内をさせていただきます。
その際、返金事務手数料として500円を差し引いて返金手続きをいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

◆クレジットカード決済以外

ご指定の銀行口座にお振込みいたします。
その際、返金事務手数料として500円と、振込手数料を差し引いて返金いたします。
※受講料をご入金済みの場合、お客様が負担された振込手数料はご返金できません。

TEL 06-6809-1225 受付時間 09:30~18:30(日・祝日除く)

  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら

友の会

CC国家資格Q&A

春キャンペーン

ココロトレーニング検定

こころの相談室
1000円カウンセリング

統合的心理療法


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2014 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.