【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

【722】心理系研修会:「クライシス・カウンセリング~身近な人を自殺で失った方への支援」

《心理系研修会》:【722】クライシス・カウンセリング~身近な人を自殺で失った方への支援

対象:どなたでもご受講いただけます

今回は、自殺や事故の後の心理支援に300件以上の経験を持つメンタルレスキュー協会理事長の下園壮太先生を講師としてお迎えし、身近で自殺が起こった場合に支援者としてどのように対応したらよいかを具体的に教えていただきます。

講師紹介
下園 壮太 先生(NPOメンタル・レスキュー協会理事長)

陸自初の心理幹部として多数のカウンセリングを経験。その後、自衛隊の衛生科隊員(医師、看護師、救急救命士等)やレンジャー隊員等に、メンタルヘルス、カウンセリング、コンバットストレス(惨事ストレス)対策を教育。本邦初の試みである「自殺・事故のアフターケアチーム」のメンバーとして、約300件以上の自殺や事故にかかわる。
平成27年8月退職。現在はNPOメンタルレスキュー協会でクライシスカウンセリングを広めつつ、産業カウンセラー協会、県や市、企業、大学院などで、メンタルヘルス、カウンセリング、感情のケアプログラム(ストレスコントロール)などについての講演・講義・トレーニングを提供。
海上保安庁パワハラ防止検討委員
「自衛隊メンタル教官が教える心の疲れを取る技術」(朝日新聞出版社)「折れないリーダーの仕事」(日本能率協会マネジメントセンター)など著書30冊以上。
公式HP: http://www.yayoinokokoro.net/

【講師からのメッセージ】
身近で自殺が起こると、様々な方がショックを受け、心理職が対応しなければならない場面が生じます。
その際、ただ「傾聴する」というスキルでは限界があります。本講習では、自殺予防、惨事対策のスキルを踏まえた戦略的なアプローチを紹介します。
ケーススタディ的に、受講者にも考えてもらいながら進めます。

 

詳細

研修会番号 722
日程 12月22日(土) 14:00~16:30 2時間半
対象 どなたでもご受講いただけます
定員 30名
会場

堂島ビルヂングNSE会議室9階D(大阪市北区西天満2-6-8)

受講料

税込価格:5,400円(税抜価格:5,000円)

申込み

 mousikomi

 ◆上記申込みボタンのリンクより、お申込みサイトをご利用ください。

お申込み

◆上記申込みボタンのリンクより、お申込みサイトをご利用ください。

◆講座のお申込み方法については、いくつかの方法をご用意させて頂いております。
下記の詳細よりご確認ください。

◆お申込みサイトをご利用になれない方は、申込書を事務局までご請求ください。

  • 【ご請求先】関西カウンセリングセンター事務局
    TEL:06-6809-1225 メールアドレス:koza@kscc.or.jp
    受付時間:月曜日~土曜日 9:30~18:30(日曜日・祝日は休)

◆ 必ずご確認ください

講座案内

TEL 06-6809-1225 受付時間 09:30~18:30(日・祝日除く)

  • LINEで送る

講座案内

  • メールでお問い合わせはこちら

kscc統合的心理療法家養成プログラム

統合的心理療法

こころの相談室

友の会


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2017 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.