【大阪】 カウンセリング心理の「学び」、こころに寄り添う「相談」、心地よく集まる「場」!! 心理カウンセラー、キャリアコンサルタント、家族相談士の各養成講座を開講中!
star初めてご覧になる方へ star修了生・受講生の方へ star企業・団体・学校関係者の方へ starアクセスマップ

19-761 KSCC統合的心理療法家養成プログラム「感情と体験の心理療法」

19-761 KSCC統合的心理療法家養成プログラム「感情と体験の心理療法」

 この研修会は、継続的な心理臨床を実践している方を対象としており、3年間の統合的心理療法専門教育のプログラムのうち、2年目第4単元「感情と体験の心理療法」(全2日)です。
この度は、2年目第4単元「感情と体験の心理療法」限定で若干名受講生を募集いたします。

ご興味のある方は、是非奮ってご参加ください。

 

 

 

 

講師:岩壁 茂 先生

   (お茶の水大学 准教授)

 

KSCC統合的心理療法家養成プログラムのページはコチラ

<詳細日程> 

プログラム2年目 第4単元:感情と体験の心理療法 日程

感情と体験の心理療法/岩壁 茂 先生(2019年7月

1回目

 

2019年
7月27日(土)
10:00-17:00
集中講義 
6時間

 本講座では、心理的健康における感情の役割について学び、様々な心理療法アプローチに感情変容を促進するための治療関係の姿勢や面接技法を取り入れることを学びます。一日目は、共感的波長合わせ、プレゼンス、真正性などといった関係的姿勢を中心に扱います。面接の動画の視聴、体験的エクササイズを通して「体験的」に感情について学んでいきます。そして、学んだ内容をどのように日常の実践へとつなげるのか話し合います。
2回目

 

2019年
7月28日(日)
10:00-17:00
集中講義 
6時間

2日目は、感情変容のための技法について扱います。感情変容がどのように起こるのか、面接場面を視聴しながら解説いたします。そして、実際にいくつかの技法を実際に試すことによって、それらをクライエントとしての体験、セラピストとしての体験、観察します。一日目に学んだ関係的姿勢を活かし、技法を練習していきます。エモーション・フォーカスト・セラピーの技法である空の椅子の対話をはじめ過去の傷つきを扱う技法、「今ここで」の関係について扱う技法などを扱います。
対 象 臨床心理士
心理職としての専門家  ※継続的な心理療法を実践している方
            ※事例の守秘を遵守できる方
定 員 10名
受講料 38,880円(税込)
会場

1日目:堂島ビルヂング 1階 NSE会議室A

2日目: 関西カウンセリングセンター8階研修室 

2日とも会場が異なります。ご注意ください。

申込み

2年目:第4単元 

お申込み

◆上記申込みボタンのリンクより、お申込みサイトをご利用ください。

◆講座のお申込み方法については、いくつかの方法をご用意させて頂いております。
下記の詳細よりご確認ください。

◆お申込みサイトをご利用になれない方は、申込書を事務局までご請求ください。

  • 【ご請求先】関西カウンセリングセンター事務局
    TEL:06-6809-1225 メールアドレス:koza@kscc.or.jp
    受付時間:火曜日~日曜日 10:00~18:30(月曜日・祝日は休)

◆ 必ずご確認ください

講座案内

TEL 06-6809-1225 受付時間 10:00~18 :30(月・祝日除く)

  • LINEで送る

講座案内

  • メールでお問い合わせはこちら

SNSこころの相談@関西A

2019年公認心理師現任者講習会

kscc統合的心理療法家養成プログラム

統合的心理療法

こころの相談室

友の会


  • 関西カウンセリングセンター Facebook
    • facebook
    Copyright © 1965-2017 KANSAI COUNSELING CENTER All Rights Reserved.