受講生の声

認定心理カウンセラー関連受講生の声

認定心理カウンセラー関連

『もっと自由に生きれるよ!』って伝えていきたいなって思ったんです。

月村 裕子さん

カウンセリング実践力養成コース

★カウンセラーになろうと思ったキッカケは?

自分の希望として、女性の力になりたいという思いがありました。夫婦関係や親子関係、あるいは社会の中で、みんな何かしらの軋みを感じて生きている。そして、何かに縛られている。
だけど縛っているのは誰でもない自分なんですね。その縛りつけているものから自分を放す事が出来るようになったら、もっと自由に生きられるよ、もっと人生が楽しくなるよ、ワクワクするよ、っていう事を伝えたいなって思ったんです。だからそういう仕事が出来たらいいなって思います。

★講座を受けて感想は?

独学で心理学を学んでいてわからなかった事は、カウンセリングってどういうものなの?とか、あるいは、誰かに援助するってどうする事なの?とか。誰かを援助したいという気持ちがあっても、それはしんどい人にはどういう風に受け取られるのかなど、そんな事を細かく教えていただけて、色んな発見がありました。
自分の事を自分で見つめる分には、どれだけ痛かろうが悲しかろうが、腹が立ったりしても、自分で乗り越えていくことなのでかまわないんですけど、他人に対した時、そこには全然違うニュアンスがある。それがやはり実践力の講座を受けることによって、とても明確になってはっきりしてくる。自分に欠けていた視点を丁寧に教えて頂けたなって感じています。

★講座の担任である、宮田先生のお人柄を一言。

私の尊敬する先生のお一人です。受容力と熱心さ、頭が下がるばかりです。
ほんとに先生の爪の垢でも煎じてのみたいぐらい(笑)
宮田先生のすばらしい部分、ほんの少しでも自分のものに出来たらいいなって思いますね。

★最後に、自分がなりたいカウンセラー像をお話ください

カウンセリングに対する考え方がかなりシビアになりました。
カウンセラーの自分の問題はなるだけ片付けておかなければいけないとか、自分の枠、フレームでクライエントに接しないとか。それまでなんとなく漠然と、人って自分で問題解決できるよねって思っていたのが、学ぶ事によって更にはっきりしてきました。
どんな人も、ちょっと背中を押してあげたら、自分で人生を考えて動きだすんやな~って。
クライエントと一緒に悩み、一緒に考え、一緒に歩いて、前を向いたその笑顔を見れるようになりたいですね。

お気軽にご相談・お問い合わせください

06-6809-1225

受付時間:10:00〜18:30 / 月・祝日除く